グラビアアイドルイメージビデオ レビュー&ランキング!

グラビアアイドルのイメージビデオの感想とレビュー、無料サンプル動画の紹介。そして実用性を評価してランキングを作るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

高田里穂『R(2011/10)』=20点

R 高田里穂DVDR 高田里穂DVD
(2011/10/25)
高田里穂

商品詳細を見る


評価点合計=20点。

2011年10月にリリースされた、高田里穂さん4作品目のイメージビデオです。高田里穂さんは2007年からファッション雑誌『ピチレモン』の専属モデルで、2010年の『仮面ライダーオーズ/OOO』でヒロイン泉比奈役を演じています。女優・モデル・タレントとして幅広く活動されていますが、最近の大きな活動しては日本テレビ系列の『ウーマン・オン・ザ・プラネット』が有名ですね。さらなる活動の場をハリウッドにもとめて単身渡米、数々のオーディションを受けて、ついに映画のヒロイン役に合格しています。

この作品の実用性評価は主要12チャプターで20点。全チャプターがひとケタで構成されていて、0点のチャプターも2つあります。美少女ぶりはよく伝わる作品ですが、実用性はおとなしめでした。評価点は全て衣装によるもので、水着が2チャプター、小さめのビキニが2チャプター、ハイレグセパレートが1チャプターあり、白キャミソールとショートパンツのセクシーな衣装で加点がありました。

水着のシーンはバストアップや全身を撮るシーンがまずまずありますがパーツ接写はなく、むしろ白キャミとショートパンツのシーンのほうが太ももやバストが肉感的に撮っています。他にもJK制服やスポーツウェアでは珍しい陸上部のウェア姿が見られ、また白のワンピースと黒のワンピースのコントラストなどの演出もあります。おそらくこの作品が最後のイメージビデオになる可能性もあり、ハリウッドデビューも目前ですから、将来プレミアがつくかもしれません。ただ実用性は点数どおりなのでそこは期待しないでください。


・特徴的なコスプレやシチュエーション、場所など
チャプター4:スポーツウェア
チャプター5:ビーチ
チャプター7:JK制服
チャプター9:JK制服

・DMMリンク
高田里穂『R』DVD購入
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2014/02/04 23:56 ] 評価 評価20点以上 | TB(-) | CM(-)

末永佳子『天使の瞳(2006/05)』=22点

末永佳子『天使の瞳』(2006/05/25)
末永佳子『天使の瞳』(2006/05/25)

評価点合計=22点。

2006年5月にリリースされた、末永佳子さんのデビューイメージビデオです。末永佳子さんは2005年に女子高生グラビアアイドルとしてデビュー。アイドルユニットとしての活動などを続け、これまでにイメージビデオ9作品をリリースしています。23歳になる現在でも『ミスアクション2014』の候補者25人に選出されるなど、グラドル活動を続けています。

実用性評価は主要9チャプターで22点。全チャプターがひとケタで構成されています。王道イメージビデオの作りで、加点のほとんどは衣装によるものです。「天使の瞳」というタイトルとおり、目力の強い切れ長の瞳が印象的な美少女で、衣装も水着が3チャプターに小さめの水着が1チャプター、さらに制服や体操服に黒いワンピース、スクール水着など頑張っているチャプターもあるのですが、パーツ接写はヒップの接写が1チャプターのみとほとんどありません。

黒いワンピースのシーンなどはなかなかセクシーな雰囲気が出ているのですが、こういう良いシーンに限ってソフトフォーカスをかけすぎて湯けむりでぼやけているような映像になっていたり、こっちが酔いそうになるほどカメラを動かしたりと、興ざめになっているのが大きなマイナスポイントです。またジャケ写のようなシーンも作品中にないのも、やはりマイナスだとですね。末永佳子さんのルックスが良いだけに、デビュー作品であること差し引いても残念な作品になってしまったと思います。


・特徴的なコスプレやシチュエーション、場所など
チャプター1:JK制服、ハイソックス(紺)
チャプター2:体操服
チャプター3:バスルーム
チャプター4:ビーチ
チャプター6:ベッドルーム(昼間)
チャプター7:ビーチ
チャプター9:スクール水着

DMMリンク(無料サンプル動画あり)
末永佳子『天使の瞳』DVD購入 このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/11/24 22:33 ] 評価 評価20点以上 | TB(-) | CM(-)

小野恵令奈『キラ☆キラ ONO ERENA TV(2009/04)』=27点

小野恵令奈 キラ☆キラ ONO ERENA TV [DVD]小野恵令奈 キラ☆キラ ONO ERENA TV [DVD]
(2009/04/24)
小野恵令奈

商品詳細を見る


評価点合計=27点。

2009年4月にリリースされた小野恵令奈さんのデビューイメージビデオです。小野恵令奈さんは元AKB48所属のアイドルで、2010年のAKB卒業後からもレコード大賞新人賞、テレビドラマ主役など幅広く活躍されています。実用性評価は主要11チャプターで27点。全てのチャプターが評価点ひとケタで構成されています。

評価点は全て衣装関連によるもので、パーツ接写やポージングはありません。水着(1点評価)が4チャプター、小さめの水着(3点)が4チャプター、背中と胸元が開いたワンピース(3点)が1チャプター、コスプレ加点(2点)でホットパンツが2チャプターとチアリーダーが1チャプター、脱衣シーン(2点)が1チャプターで合計27点になりました。

小さめの水着はもちろん、ジャケ写のように胸元が大きく開いたワンピースなど衣装は頑張ってくれているのですが、接写がないので評価点は伸びませんでした。また加点するまでには至っていませんが中盤以降はワンピースからのぞく脚を撮るシーンをあちこちに散りばめたり、水着のシーンを長めにしたりとファン向けのサービスも感じられました。

まあ実用性云々の作品ではなく、ファン向けの正統派アイドルイメージビデオなのですが途中にメイキングのようなシーンやアングルを入れたりと中途半端な部分が目立ちました。それでもさすがAKB総選挙で11位まで入るルックスの良さと愛くるしさは充分アピールされていて、時折見せる素の表情もうまく入れられており、個人的にはシャボン玉をなかなかうまく吹けなくて「ほら、またダメじゃん」というようなカメラ目線が一番かわいかったですね。


・特徴的なコスプレやシチュエーション、場所など
チャプター2:ビーチ
チャプター3:ホットパンツ
チャプター5:ビーチ
チャプター7:ビーチ、チアガール
チャプター14:ビーチ
チャプター17:ホットパンツ

DMMリンク(無料サンプル動画あり)
小野恵令奈『キラ☆キラ ONO ERENA TV』DVD購入
小野恵令奈『キラ☆キラ ONO ERENA TV』DVDレンタル このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/11/22 14:00 ] 評価 評価20点以上 | TB(-) | CM(-)

広村美つ美『CANDY(2012/10)』=22点

広村美つ美「CANDY」 [DVD]広村美つ美「CANDY」 [DVD]
(2012/10/26)
広村美つ美

商品詳細を見る


評価点合計=22点。

2012年10月にリリースされた、日テレジェニック2011・広村美つ美さん3作品目のイメージビデオです。実用性評価は主要8チャプターで22点。全てのチャプターがひとケタで構成されています。15点だった2作品目の『HONEY』より評価点は上がっていますが、『HONEY』同様に実用性は乏しい作品です。

全ての加点は衣装によるもので、水着(1点評価)が3チャプター、小さめの水着(3点評価)が4チャプター、タイツ(3点評価)が1チャプター、スポーツウェアとホットパンツのコスプレ衣装(2点評価)が2チャプターで合計22点でした。

『HONEY』と比べれば水着も小さめで全身を撮るシーンも多くありますが、パーツ接写やポージングがほとんどないため点数が伸びませんでした。また広村さんのルックスもよく各チャプターもキレイに撮れていると思うのですが、接写やポージングなどスタイルを肉感的に見せるシーンがないためイメージビデオとしてインパクトがないのも残念でしたね。

またロケ地での買い物風景や2チャプターも使って料理を作るなど、日テレジェニックの宣伝文句が泣くようなチャプターはいっそ無い方が良かったんじゃないかなと思いました。出来上がったスパゲッティナポリタンはとてもウマそうでしたが。


・特徴的なコスプレやシチュエーション、場所など
チャプター2:ベッドルーム(昼間)
チャプター3:ビーチ
チャプター9:メガネ
チャプター11:スポーツウェア
チャプター12:ビーチ、ホットパンツ

DMMリンク
広村美つ美『CANDY』DVD購入 このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/11/13 23:55 ] 評価 評価20点以上 | TB(-) | CM(-)

遠藤久美子『悲恋情話(2010/09)』=28点

遠藤久美子 悲恋情話 [DVD]遠藤久美子 悲恋情話 [DVD]
(2010/09/24)
遠藤久美子

商品詳細を見る


評価点合計=28点。

2010年9月にリリースされた、遠藤久美子さん4作品目のイメージビデオです。遠藤久美子さんは「エンクミ」の愛称で説明不要なくらい2000年代前半に大活躍したテレビタレントであり女優さんです。その後所属事務所の問題で思うような活動が出来ないような状態が続きましたが、2012年に現在の事務所に移籍し、最近はまたテレビドラマや映画で活躍されています。

実用性評価は主要8チャプターで28点。10点超えが1チャプター、ひとケタが5チャプター、0点が2チャプターで構成されています。実用性のほとんどは5チャプターある胸元のアップと3チャプターある脚と太もものアップによるものです。撮影時点で32歳の遠藤久美子さんですが、プロポーションの崩れなどなくスレンダーな魅力が変わらないのは素晴らしいですね。

オール台湾ロケのドラマ仕立ての作品で、32歳の大人の色香を出そうとしたのかアンニュイで暗めの演出なのはマイナスだと感じました。時折物憂げに微笑む程度でラストまで明るい笑顔はなく、かつてのエンクミの売りだった元気と明るさはまるでありません。むしろ暗めの表情とメイクが、まるで2000年代後半にしなくてもよい苦労をしてきた彼女を見せられているようで、痛々しささえ感じてしまいました。

実用性や大人の色香という部分は物足りず、元気で明るいエンクミも見られないというとても中途半端な作品になってしまいました。幸いこの作品をリリースした後の事務所移籍で、また本格的に女優業を再開していますので、次回作では大人の色香でも明るいエンクミでもどちらでもいいので見せてもらいたいです。


・高評価チャプター
チャプター4(10点):コスプレ(Yシャツ)、下着、胸アップ多し、美脚アピール

・特徴的なコスプレやシチュエーション、場所など
チャプター3:ベッドルーム(夜)
チャプター4:ベッドルーム(昼間)、Yシャツ

DMMリンク(無料サンプル動画あり)
遠藤久美子『悲恋情話』DVD購入 このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/10/04 16:57 ] 評価 評価20点以上 | TB(-) | CM(-)
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
全記事表示ランキング
Lc.ツリータグリスト
今月発売の注目作品


トランサミンカプセル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。