グラビアアイドルイメージビデオ レビュー&ランキング!

グラビアアイドルのイメージビデオの感想とレビュー、無料サンプル動画の紹介。そして実用性を評価してランキングを作るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

評価点数とおおよその目安

このサイトは、グラビアアイドル・イメージビデオのレビューと、いわゆる「実用性」を数値で評価して、その合計でランキングを作っていくブログです。昨年はおつきあいをいただき、ありがとうございました。昨年中はいわゆる「実用性」に基準を設けて数値化してきましたが、数値化も400作品を超えましたので、そこから見えてきた価点数のおおよその目安を、新年冒頭の記事にしたいと思います。

評価400作品を10点きざみでカテゴライズしていますが平均?の200作品は「100点以上」になるので、このブログの実用性評価基準では、100点以上の実用性があれば、標準以上になると思います。だいたい実感もそんな感じです。いい加減。まだ実用性の評価基準をご覧になっていない方はこちらからどうぞ。

・評価点10点未満~評価点50点以上
グラビアアイドルの作品としては水着など衣装以外はほとんど見どころのない作品。水着や下着になっていても接写やポージングはない。ただグラビア活動をしていないアイドルや若手女優の作品では、貴重な水着姿が見られ、イメージビデオ本数も多くないのが通例なので、逆にプレミアな作品になることも。

・評価点60点以上~評価点90点以上
グラビアアイドルの作品としては、おとなしめの作品。水着や下着も面積が少ないものが多く、セクシーなコスプレ衣装も増える。四つん這いなどポージングも数回ある。またバストをアピールポイントにしていたり、ヒップを強調したりするグラドルの標準的な作品(パーツ接写+衣装)もこのあたりの点数。加えて普段もっと実用性の高いイメージビデオをリリースしているグラドルがこの評価点くらいの作品を出すと、過去作のほうがマシとレビューされたりする。

・評価100点以上~評価190点以上
イメージビデオとしては標準を超える優良な作品。衣装はもちろん接写やポージングも回数が多く、四つん這いや股間接写に開脚など大胆かつ過激なシーンも1チャプター内で繰り返される。このクラスの評価点をコンスタントにリリースしているグラドルはとても貴重な存在。

・評価200点以上~
実用性を上げるあらゆる努力がされている作品ばかり。衣装もTバックや過激な水着などが中心で、パーツ接写も各チャプター当り前にあり、ポージングも手ブラやヒップ割れ目など露出も上がって過激なシーンが繰り返される。疑似セックス描写などがある作品も。またここからは点数が高くなるほど「衣装が過激でない着エロ作品」に近づいていく。出演しているグラビアアイドルも着エロレーベルとグラドルレーベルの両方に出演している場合もある。

もっとザックリ分類すれば、いわゆるグラビアアイドルの場合は以下のようになります。また前作よりも30点以上ダウンすると「期待はずれ」、30点以上アップすると「大満足」になると思います。

・評価点ザックリ目安
60点以下:ハズレ  60点以上100点未満:まあまあ  100点以上200点未満:当たり  200点以上:大当たり



以上、簡単ですが記事と評価点の目安になれば幸いです。また当初に作った評価基準では漏れている演出要素があり、具体的には「衣装が水などで透ける」「体に水滴が落とされる」「胸やヒップをガラスに押しつけ」「背中をノーブラで露出させる」などがあります。今から評価基準に盛り込むと過去レビュー作品の点数との齟齬が生まれるので採用はしませんが、レビュー記事の中で出来るだけ触れていくようにしたいと思います。本年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2014/01/03 23:54 ] 評価 評価点数の目安 | TB(-) | CM(-)
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
全記事表示ランキング
Lc.ツリータグリスト
今月発売の注目作品


トランサミンカプセル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。